2013年4月アーカイブ

先日、突然夫の腕時計が止まりました。 電池は一年ほど前に取り換えたばかりなので、電池切れとは 考えられず、また、防水加工がされてある時計でありました ので、水が入ったせいということも考えられませんでした。 ひとまず近所の時計店に持参し、見てもらうと文字盤に少し 錆がにじみ出ているということで、時計内部に錆が発生し時 計が壊れた可能性があるという見立てでした。 そこで夫が「防水対応であるということで、銭湯でも外さず に時計を付けたままで入浴していた」ということを話しまし た。 店員によると、それが原因で錆びてしまったのだということ で、防水対応の時計でも、お風呂の蒸気には弱いのだという ことを教えてもらいました。 夫が数年越しにようやく取った資格のお祝いを兼ね、少し珍 しい時計がいいということで購入した海外メーカーの時計で あったことが災いし、近所の時計店では修理ができずに発注 対応で時間がかかるということ、また修理代も新しい時計を 買ったほうがよいほど掛かりそうだったため、その時計は直 すことをあきらめ、新しい時計を購入することにしました。 防水対応の時計でも、油断することなく水分には気を使った ほうがいいのだということを

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。